全国対応!MEO対策&LINE運用代行の資料請求はコチラからお願い致します!

コロナ禍で飲食店が生き残る為に必要なマインドセットとは?

SHINTARO

WEB集客コンサルタントの片岡慎太郎(@sanctu_ary0630)です!

本日はコロナ禍で飲食店が生き残るために必要なマインドセットとは?について記事を書いて行こうと思います。

どんなビジネスでもマインドセットが一番重要です。

是非最後までご覧ください。

目次

コロナ禍で飲食店がネット集客する為に必要なマインド

飲食店を経営していく上で、命ともなる『集客』の二文字。

『集客』なくして飲食店の経営はすることは出来ませんし、飲食店オーナーにとって寝ても覚めても『集客』の事だけを考えないと行けない日々も来るかもしれません。

2022年のインターネットが発展している現代では、さまざまなインターネットからの集客ツールも出て来ていますし、WEB広告の活用やポータルサイトへの掲載、InstagramやTwitter、SNSでの情報発信やインフルエンサーの活用など、飲食店も様々な集客方法を選択できる時代になりました。

飲食店を経営している店舗オーナーさんはどの様な方法で店舗への集客を行なっていますか?

本日は、飲食店の集客に成功する為の重要なマインドをご紹介します。

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とインスタグラムに時間をかけて運用する!

最初に結論から話すと、WEB担当者もいなくて、自分もそこまで時間がない・・・

色んな集客ツールの話しは来るんだけど、どれもこれもは出来ない・・・って方に最適な方法を教えますね!

まずはGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)とインスタグラムに徹底的に時間をかけて運用してみて下さい!

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の店舗情報をしっかりと整え、魅力的な写真を撮りGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)に綺麗な写真をアップロードしたり、誰がみても魅力的に見えるように仕上げて下さい。お客様からクチコミ投稿を頂いた場合は、どんな内容でもしっかりと受け止め、真摯にお礼や、謝罪を返信する事を意識してください。

飲食店の場合は時間がなければ、Instagram1本に絞り込み、余裕があれば拡散させる為にTwitterも活用するといいでしょう。

Instagramのフィード投稿は、店舗からのしっかりした公式情報や、新メニュー、飲み放題などのキャンペーンやイベント情報などを定期的に更新して、Instagramのストーリーズに関しては途切れないよう毎日、お店の魅力やスタッフの人柄が解るような情報発信をおこなってみて下さい。

詳細は以下でご説明しますが、小さな飲食店での集客ツールの使い方は、以上が最適な流れになります。

飲食店がネット集客に使えるWEBツールについて理解する!

SNS(Instagram、Twitter、Facebook)

LINE公式アカウント

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)

上記のWEBツールには、どれもそれぞれ特性が違いますが、うまく使いこなせば、広告を打たなくても店舗の集客に結びつけることが可能です。

それぞれのWEBツールの特性について簡単に説明するとこんな感じになります。

SNS(Instagram、Twitter、Facebook)

SNS(Instagram、Twitter、Facebook)は、まず店舗の事を認知してもらうこと。新規のお客様の入り口の集客ツールであることに長けています。そしてお店の評判などもユーザーに拡散してもらいやすいのがSNSです。

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントのクーポン等の様々な機能を活用すれば、お店のリピーター獲得に繋げる事が可能です。

また、LINE公式アカウントは誰でも無料で始める事が可能な為、まだLINE公式アカウントを開設していない店舗様は、まずは店舗のアカウントを開設してみて下さい。

LINE公式アカウントの開設(無料)

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)は、 Googleマップと連動していて、今最もアツい集客ツールとなっています。

例えば、地域+業種などでスマホで検索をすると、スマホの検索結果の一番上にGoogle マップとともにお店の店舗情報が出てくるようになっています。このGoogleマップの店舗情報からユーザは店舗に足を運んだり、 口コミを残す事が出来る事から、Googleマップは即効性のある集客ツールとして今もっとも盛り上がっている集客ツールの一つとなっています。

Googleビジネスプロフィール

ホームページ

ホームページは、SNSやGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)などでお店の事をユーザーに発見してもらった後、 店舗へ来店してもらう為に最終的にネットの受け皿と言う立ち位置がホームページの役割になります。

お店のホームページを作りたいけど、予算がない・・・

って方は「サイポン」で簡単に無料でホームページを作る事が出来ますので、是非使ってみて下さい。

下記のようなオシャレなテンプレートから選んで簡単にホームページを作る事が出来ます。

サイポンの飲食テンプレート

無料でサイポンでホームページを作成する

それでは、これらのWEBツールを利用して、どのような形で飲食店が集客に成功したかをご説明していきます。

絶対に必要なマインドセット!簡単に集客ツールに手を出すな

へ????

と思う方もいると思いますが、これが絶対に必要なマインドセットです。

飲食店を経営していると、『もっとお客様に来て欲しい』この目の前の客ばかりを追いかけようとする集客マインドが、正しい集客方法を行うことを邪魔をしてしまう場合が多々あります。

あなたはお店を経営しながら、WEBツール と向かい合う時間ってどれ位の時間がありますか?

おそらく、規模の小さいお店であれば、多くのオーナーさんや店長さんは、お店の営業が終わった後やオープン直前に、 ホームページなどの更新や、SNSでの情報発信をして情報を拡散するべく試行錯誤しているかと思います。

必要としていない情報を更新したり、 WEBツールに追いかけられるがあまり、投稿文にコピペを繰り返したり、本当に拡散しないといけない情報の内容を置いてきぼりにして、SNSに『 掲載すること』自体を目的として、WEBツールを使っていませんか??

これではせっかく見込み客の目に投稿が止まったとしても、SNSからホームページやメルマガへの誘導や、お客様に直接お店へ来店してもらう為に必要な魅力的なコンテンツは配信されていないことになり、最悪の場合、配信している内容によっては逆効果もありえます。

だから私は、お客様のコンサルティングをする上で、一番最初にヒアリングする事は、店舗の『リソースマネジメント』の確認を行います。

飲食店のリソースマネジメントとは?

リソースマネジメントとは、ビジネスの場ではプロジェクトに必要なリソース(ヒト・モノ・カネ)を割り当てるための手法を指します。 

リソースマネジメントっていうと少し難しく聞こえるかもしれませんが、飲食店の販促をする為にのリソースマネジメントの確認は必要な事です。

リソースマネジメントというと、

お店にWEBツールの更新やSNSの文書のライティングを行える人は何人いるか?

それにどれ位の時間を継続的に費やすことができるのか?

って事になります。

これをしっかりとオーナーや店長が把握する事によって、まずは使用するWEBツールを絞り込んで下さい。

これこそが飲食店のインターネット集客の第一歩です!

使用するWEBツールを絞り込む!

例えば、お店は一人で経営しているし時間がなくて1日30分しか作業する時間がない。

そのようなオーナーさんもいると思います。

従業員数も多くそれぞれのSNSを役割分担で任せることが出来るというオーナー様は良いのですが、人もいなくて時間も取れないと言う方は、まずは使うWEBツールを1つに絞り込んでみて下さい。

二兎追うものは一兎も得ず

人や時間がない事を言い訳にして、色んなSNSやWEBツールにコピペや適当にイイねを繰り返し、心のこもっていない文書を投稿する位であれば、一つの媒体に決めて一点集中で運用してみて下さい!

心を燃やせ!

全集中の呼吸です!

飲食店におススメするのはGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)&Instagram

繰り返しになりますが、まずはGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の店舗情報をしっかりと整え、魅力的な写真を撮りGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)に綺麗な写真をアップロードしたり、誰がみても魅力的に見えるように仕上げて下さい。お客様からクチコミ投稿を頂いた場合は、どんな内容でもしっかりと受け止め、真摯にお礼や、謝罪を返信する事を意識してください。

飲食店の場合は時間がなければ、Instagram1本に絞り込み、余裕があれば拡散させる為にTwitterも活用するといいでしょう。

Instagramのフィード投稿は、店舗からのしっかりした公式情報や、新メニュー、飲み放題などのキャンペーンやイベント情報などを定期的に更新して、Instagramのストーリーズに関しては途切れないよう毎日、お店の魅力やスタッフの人柄が解るような情報発信をおこなってみて下さい。

こうやって1つの媒体にしっかりと時間をかけて力を入れて行く事で、その媒体は魅力的に、そして集客効果の高い媒体に育って行きます。

飲食店を経営していると、お店のネット集客についてたくさんの営業電話などもあり、何が本当で正しいか分からなくなる事が多々あると思います。

そんな時は原点に立ち返って下さい!

細かいテクニック等は色々あるんですが、まずは、しっかりと自分のお店の魅力を最大限にお客様に伝える事が大切です。

自分自身がしっかりと納得をして誰がみても魅力的な写真や文章などをアップして行く事。

これこそが飲食店のネット集客において1番必要な事ではないでしょうか?

そろそろコロナも終盤に近付いて来ていますが、まだまだ大変な時期が続いていると思います。

私も週末だけ飲食店のキッチンに入っていますが、

飲食店の皆様、共に頑張っていきましょう!

まとめ

使用するWEBツールを絞り込む!

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)&Instagramに全集中の呼吸で取り組む!

おわりに

SHINTARO

いかがでしたでしょうか?

まずはGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)&Instagramに全集中の呼吸で取り組んでみて下さい(^^)/

余裕があるのであればInstagramの投稿を拡散する為にTwitterも取り組むと良いでしょう★

最後まで読んで頂きありがとうございました。

こちらの記事もおススメです。

あわせて読みたい
飲食店に効果のあるWEB集客方法とは? WEB集客コンサルタントの片岡慎太郎(@sanctu_ary0630)です!私はサラリーマン時代から飲食店やサロン等のWEB集客のお手伝いをずっとやっていました。インターネットを...

店舗集客やMEO対策などのご相談はこちら

SANCTUARYでは、店舗の新規集客に必須のMEO対策(ローカルSEO対策)を支援するサービスや、リピーターさんを作る為のLINE公式アカウント運用代行サービスを提供しています。MEO対策や店舗集客に関するご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。資料請求ご希望の方は下記LINEに『資料希望』とメッセージ頂ければ、確認出来次第資料を添付させて頂きます。

SANCTUARY集客支援公式LINE

P.S.

『地方のお店の集客屋さん』では飲食店やサロン様など、店舗情報の無料掲載も始めました(^^)/

無料掲載希望の店舗様もお気軽に公式LINEに『掲載希望』とメッセージ頂ければと思います!

※外注を使わず一人で記事を書いている為、問い合わせが多くなれば対応出来ない場合もございますのでご了承ください。

ブログランキング

クリックで順位が見られます!

↓↓↓↓↓↓↓


高知県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして頂けると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次